薬膳茶とは?

中医学(中国伝統医学)に基づいて食材や生薬を組み合わせた料理のことを「薬膳」といいます。

この薬膳の考えに基づいて、食材・生薬をブレンドして日常に取り入れやすくした健康茶のことを

「薬膳茶」といいます。

病気の予防や、美容・老化予防が目的です。

薬膳茶は基本的に温かいまま飲みます。


葵屋の薬膳茶メニュー

中医学では 季節ごとに影響を受ける臓器があるといわれています。

夏は(立夏から立秋前日まで)「心」が影響を受けます。

 

心は全身に血を循環させて生命活動を維持しています。

心が弱ると血液循環に影響が出るため。動悸・不眠・胸苦しさ・不安感など起こしやすく

なるといわれています。

 

また心は、感情など精神活動・意識・思考も司る臓器ともいわれているため、

心が充実していると精神は穏やかで情緒も安定します。

 

夏は「心」を助ける薬膳茶とともに。心を労わる生活を心がけましょう。 

  

 現在、葵屋では夏の薬膳茶をはじめ様々な薬膳茶をご用意しています。

 

ネットからのご注文もお待ちしています!

ネット用は、

①各薬膳茶70グラム・140グラムのお徳用  

  70g  1800〜2200円 

 140g  3500〜4200円

 

     

       ご注文は 薬膳茶ご注文 ページからお願いします。

 

 

~葵屋で販売中の薬膳茶・おすすめ品です〜

     夏の薬膳茶 心活茶

   心を養い、巡りを良くするお手伝い

   玄米茶・なつめ・桂枝・くちなし・紅花

 

      1回分 240円

      10回分 2000円

 


       薬膳茶 快目茶

   目の不快感や目が疲れたときにどうぞ。

 ほうじ茶・あまちゃづる・はぶ茶・めぐすりの木・クコの実

    

      1回分7g 220円

    10回分70g 2000

 

    女性の薬膳茶 温巡茶

 身体を温め、気や血の流れを助けます。

 薬草茶ならではの苦みのあるお茶です。

       よもぎ・紫蘇・紅花

    

    1回分 7g 260円

   10回分 70g 2200円

   月経過多・妊婦さんはお控えください。

      薬膳茶 くつろぎ茶   

 心穏やかになりたい時、運動後におすすめ

  ほうじ茶・なつめ・山扁豆・夜交藤・合歓皮・くちなし

     1回分 7g 240円

    10回分 70g 2000円

      (旧 開脚茶です)

       薬膳茶 清出茶

  体内に溜まった老廃物が気になる時

  飲みやすい「和」テイストのお茶です。

  玄米茶・雪の下・よもぎ・山扁豆・蒲公英・はと麦

   

     1回分 7g 220円

    10回分 70g 2000円

 


薬膳茶  胃優茶

玄米茶の香ばしさと笹の味でスッキリ飲みやすい

疲れた胃をいたわる優しい薬膳茶です。

玄米茶・クマ笹・山査肉・生姜・なつめ

 

1回分 7g 200円

10回分 70g 1800円

 

 

寝る前のお茶 健眠茶

ゆったりした気持ちで眠りにつきたい時に。

お休み前に嬉しいノンカフェインです。

黒豆・夜交藤・なつめ・合歓皮

 

10回分 40g 1100円

大さじ軽く1杯(約4g)に200ccの熱湯を

お入れください。





      龍神の梅肉エキス

  

  無農薬の青梅を使用し、作られました。

 

        2130円

 



GOYOMOさんのヘアピン

 

ひとつひとつ丁寧に手作りされたヘアピンです。ぜひ手にとってご覧いただきたいです。

ヘアピン 1200円

GOYOMOさんのピアス

 

精巧に作られているピアス。

手作りで温かみのあるピアスは

色とりどりで綺麗です。

 

ピアス 2400〜2800円