よもぎちゃんの鍼灸院

前回、よもぎちゃんの紹介で終わってしまいましたが
よもぎちゃんを販売しているのは京都の三十三間堂近くにある鍼灸院「一橋アシラム」です。

こちらの先生には2人目妊娠中からお世話になっています。 
初めて先生のところに伺ったとき、じっくり手首の脈をチェックしたあと「うん、元気な男の子やな!」と。

私、何も言ってませんけど?
なぜお腹の子の性別が分かる?
不思議でした。
そして施術の後、出産日まで毎日足首にお灸をするように言われ実践したところ、見事な安産でした。
1人目の二晩徹夜して陣痛の痛みに耐えた挙げ句、促進剤でようやく出産した苦しみが嘘のように、本当に楽なお産でした。


それから2人目授乳が始まり、先生のところに行くと、また脈だけで母乳の質が分かり、またまたビックリでした。

先生への信頼感ができ本当に足繁く通い、体を整えるようにしてきました。
三重県に引っ越してからも、ここ!という鍼灸院が見つからなかったため、京都まで何回も通っていました。

そんな先生の鍼灸院で販売しているのが「よもぎちゃん」です。
体を温める大切さなども教えていただいて使うようになり、早8年になりました。
ということで、以上でよもぎちゃん紹介完結です(笑)スッキリしました。


あと少しだけこちらの先生について。。

中医学について何の知識もないときから、素晴らしい先生が世の中にいらっしゃるんだなと思っていましたが、中医学を学びはじめたら、さらにさらに素晴らしい先生だということが分かりました。

中医学で脈を習うのですが、脈の種類もかなりあります。
1分間に何回脈打つか、これも大事ですが、その他脈の強弱や、リズムなどなど、細かい微妙な脈の打ち方で体の様子を読み取るのです。
例えばですが、腎臓をひとつ摘出してることも脈で分かります。
他の臓器などの状態も、分かる先生は分かるようです。
そういうことで、私のお腹の子の性別や、母乳の質を一橋アシラムの先生はしっかり読み取ってくださったというわけですね。

脈ひとつみても、体って必ず何かを教えてくれているんですよね。
それに気づくか気づかないかで全然違うと思います。

体の声の通訳をしてくれるような、そんな先生に巡り会えたと思います。

金沢でもそんな素晴らしい先生とのご縁があればいいなと思っています!